縣千主演『FORMOSA!!(フォルモサ)』

ホーム フォーラム 雪組 縣千主演『FORMOSA!!(フォルモサ)』

  • このトピックは空です。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #87127 返信
    しんじゅ

        雪組公演
        ■主演・・・縣 千

        ◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2024年12月2日(月)~12月11日(水)<一般前売 2024年10月20日(日)>
        座席料金…全席8,000円
        ◆KAAT神奈川芸術劇場:2025年1月8日(水)~1月13日(月・祝)<一般前売 2024年11月30日(土)>
        座席料金…S席8,300円 A席5,000円

        西洋奇譚
        『FORMOSA!!(フォルモサ)』
        -空想世界の歩き方-
        作・演出/熊倉 飛鳥

        遥か彼方、東洋に浮かぶ島・フォルモサ⸺、それは西洋人にとって未知なる土地。しかしフォルモサ人を名乗る謎の男“ジョルジュ・サルマナザール”の出現によって、その印象が一変する…。
        18世紀初頭、偽修道士としてヨーロッパを放浪していたジャンは、旅で出会った”最悪の神父”イネスと共に一攫千金を企む。それは、フォルモサ人修道士としてイギリスへ渡り、ロンドン主教を騙して多額の施しを受けるというものであった。二人は語学と知識を駆使して完璧な架空の国・フォルモサを創り上げ、“ジョルジュ・サルマナザール”を騙ったジャンはロンドンの知識階級のサロンに姿を現す。瞬く間に議論が巻き起こるが、二人の類まれなるペテンの才能は、イギリス大衆の心を掴んでいく。やがて、地理学者を父に持つ娘・シェリルを仲間に加えたジャンは、完全なる“フォルモサ誌”の作成に取りかかるが…。
        18世紀に実在した、究極の偽書「台湾誌」。その作者ジョルジュ・サルマナザールを主人公に、その名声の高まりと顛末をコミカルに描くミュージカル作品。   

        #87128 返信
        シンギュラリティ

            これはコメディ?

          2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
          返信先: 縣千主演『FORMOSA!!(フォルモサ)』
          あなたの情報:





          <a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

          タイトルとURLをコピーしました